プロミス キャッシング 必要な書類

プロミスのキャッシングを利用するのに必要な書類

 

キャッシングをスムーズに利用するためには、提出書類を不備のないように揃える必要がありますね。ここではプロミスのキャッシングを利用するのに必要な書類についてご説明したいと思います。

 

免許

まず、必要なのは本人確認書類です。本人確認書類として提出できるのは、※「運転免許証」、「健康保険証」または「パスポート」のうち1点です。外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」も必要になります。

 

また、希望の借入額が50万円を超える場合や希望の借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超える場合収入証明書類が必要になります。収入証明書類は、源泉徴収票(最新のもの、)確定申告書(最新のもの)、給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)のうちの1点になります。

 

プロミスは貸金業者なので貸金業法に基づいて貸付をするため、銀行のカードローンよりは提出書類が多くなっています。希望の借入額が多いと提出書類が多くなってちょっと面倒ですが、スムーズに借り入れをするために事前にきちんと準備しておいてくださいね。

 


このページの先頭へ戻る